英語力診断、GoLive! レッスンの準備をする

英語力診断やレッスンを受ける前に以下の事柄を確認しましょう

 

ステップ 1:音声を確認する

 

Skype テスト通話 (echo123) に通話を発信し、

あなたの声が正常に聞き取れることを確認しましょう。

さらに詳しい情報はこちらからご確認下さい。

 

サウンド設定を調整する方法

通話品質の問題の解決

 

以下も合わせてご確認ください。

  • ヘッドセットのマイク端子がPCのマイク用のジャックに挿入されていることを確認してください。
  • PCの音声設定を確認し、消音設定にしていないかどうか確認してください。 

 

【Windows】  

Wndowsメニューからコントロールパネル > ハードウエアとサウンド >
サウンド  > 再生タブ、録音タブでそれぞれスピーカー、マイクが既定のデバイスとして設定されているか確認してください。

Skype を開き、画面上のツール(T)タブ > 設定 > 左側のタブ一覧から
一般タブ > オーディオ設定 > マイク、スピーカーをお好みの音量に調節してください。

【Mac】

システム環境設定 > サウンド > 入力 を選択し、マイクが反応していることを確認してください。
Skype では、メニューにある「会話」から、「音量を上げる」「音量を下げる」をクリックして調節してください。

ヘッドセットご使用時にマイクやスピーカーに問題が生じた場合、別のPCに挿入し正常に動作するかどうかご確認ください。


ステップ 2: Skype の準備が整っているか確認する

 

Skype をデスクトップから開いてください。
Skype のユーザー名の横にあるアイコンが緑色であることを確認してください ()。
もし緑でなければ、アイコンをクリックして、緑に変更してください。

 

講師から連絡先追加のリクエストがあなたのSkype に届きます。
講師からの通話に応えられるように【承諾】ボタンをクリックしましょう。

リクエストを承諾すると、”EnglishCentral Teacher” から始まる講師の名前が連絡先に追加されていることがわかります。

 講師からの連絡先追加のリクエストが英語力診断やGoLive! レッスン、
上達度チェックの5分前に届かない場合は、こちらからご連絡ください。

 

こちらも合わせてご確認ください。
● ログイン状態の設定とその変更方法

 

ステップ 3: Skype のプライバシー設定をご確認する

 
英語力診断の時間になりますと、講師から連絡先の追加をしている、していないに関わらず通話が開始されます。

連絡先を追加できていない場合、お客様のプライバシー設定により通話を
開始できないことがございますので、以下の設定を確認してください。

[Windows]
Skype > プライバシー > プライバシー設定で、
「通話を許可するユーザ」で「すべてのユーザ」
そして「通話を許可」で「誰でも」を選んでおいてください。

右上にある【Skype】を選び、【プライバシー】をクリックしてください。

�¼�Ì�¢�Ý�è_2-2.jpg

その後、プライバシー設定から【通話の許可】と【チャットを許可】を誰でもに選択し、【保存】をクリックしましょう。

�¼�Ì�¢�Ý�è_2.jpg


[Mac]

Skype > 設定 > プライバシー設定で、
「通話を許可するユーザ」で「すべてのユーザ」
そして「メッセージを許可するユーザ」で「すべてのユーザ」を選んでおいてください。

英語力診断やGoLive! レッスンを受ける際には「すべてのユーザ」に設定し、
通話を受信できる状態にしておいてください。
講師が連絡先に追加されておらず、通話がこない際にご確認ください。


___Ì___Ý_è_2.jpg

プライバシー設定を「すべてのユーザ」や「誰でも」に設定すると、
知らない人から通話がかかってきたり、チャットでメッセージが送信されてくる可能性がございます。

連絡先に追加した人からしか連絡を受けたくない場合は、連絡先の追加を行うようにしてください。

 

 

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Please sign in to leave a comment.
Powered by Zendesk